株式会社グミ

[AR]phabet 物体認識によるマッピングAR

[AR]phabet

リアルな物体・空間を活かした視覚演出で、新たなAR体験を!

従来のARは、特定のパターン画像を使ったマーカー型と、画像から特徴点抽出するマーカーレス型で制作されるのが一般的でした。
今回グミでは「物体認識技術」と「3D空間認識技術」を掛け合わせ、その場にあるリアルな物体・空間を活かした3DCGマッピングを行います。
アルファベット型のブロックを使ったアナグラム(文字の順番を変えて別の単語を作る言葉遊び)で、単語に合わせて変わるAR体験をお愉しみいただけます。

POINT

  • 物体の組み合わせにより演出が変わるため、ユーザーの知的好奇心がくすぐられる参加型コンテンツです。
  • 今までの2Dのマーカーを認識する技術に対して、物体認識をARのトリガーとすることで、その場にあるリアルな物体と3DCGが連動した演出が可能になります。
  • 認識可能な物体形状としてはあらゆる商品パッケージやプロダクトに対応できるため、インパクトのあるプロモーションにご活用いただけます。

関連コンテンツ

  • LINK WORLD

    LINK WORLD

    ボイスチャットをしながらVR空間で一緒に動画視聴を楽しめるソーシャルVRアプリ

    映像 / システム / イベント / アプリ

  • hear me

    hear me

    超音波の特性を活かしたデジタルコミュニケーション

    イベント / アプリ

  • PARKOUR BY YOU

    PARKOUR BY YOU

    主観映像でストーリー展開していく、アクション性の高いオリジナルのムービーを生成

    WEB / 映像 / イベント

  • EnJoin

    EnJoin

    QRコードをきっかけに、いつでもどこでも顔認証技術を使った顔ハメ合成機能を盛り込んだトランプゲーム

    WEB / イベント

  • 社長日記
  • スタッフ紹介
  • GUMIKE

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください

  • 03-6821-9393
  • メールでのお問い合わせ